中文連の歴史

中文連の設立

平成10年度 文化教育担当教員代表らによる中文連設立の提案
平成11年度 設立発起入会発足・設立の趣意を提示・県校長会(長)への提案
平成12年度 設立検討委員会の設置と開催・校長会・県教委の共同体制確立・設立検討委員会のまとめ報告
平成13年 設立検討委員会から設立準備委員会に移行・同準備委員会による設立の準備
平成14年度 設立大会開催(平成14年5月14日、静岡AOI)
総合文化祭実行委員会を編成し計画立案・第1回総合文化祭開催(平成14年11月15~17日、静岡市民文化会館)

静岡県中学校文化連盟は、平成14年5月13日に設立され、5月14日 静岡音楽館AOIにて設立大会が催されました。当時の教育広報(県教委発行)には、設立大会のオープニング風景と共に、次のような記事が掲載されました。

長年待たれていた静岡県中学校文化連盟・中文連が設立されました。設立の目的は、
中学校における日常の文化的活動を推進するとともに、全県的な規模での発表の機会 を設けることです。この中文連には、県内の国・公・私立の中学校と盲・聾・養護学 校の中学部が加入しています。学校の枠を超えた発表や鑑賞の機会を通して視野を広 げ、人との結びつきを大切にしながら、生徒の個性を伸ばし、豊かな感性を育ててい きます。今後、中文連では、11月に総合文化祭を開催するとともに、専門部の活動
の充実を図っていきます。

(平成14年7月11日県教委発行)

そして、平成14年第1回中学校総合文化祭大会が、中部地区、静岡市で開催されました。その後、西部地区・東部地区・中部地区それぞれの地域で総合文化祭大会を持ち回りで実施し、静岡県全体の中学生の文化振興と文化レベルの向上に努めることとなりました。
静岡県中学校文化連盟は、第1回中文連会長 西条光洋 氏、副会長 桂 功 氏、大久保 達夫 氏、及び、文化教育担当教職員の方々のご尽力と、静岡県教育委員会、各地区教育委員会、静岡県私学協会、静岡県校長会等々の皆様、そして、各地区の教職員の温かいご理解・ご支援により設立されました。

新たな中文連の門出

平成23年度は、第10回中学校総合文化祭大会が中部地区(静岡市での静岡大会)で開催されました。第10回記念大会として、ステージ部門をグランシップ静岡、展示部門を静岡市民文化会館の2会場で実施しました。総合文化祭大会終了後、中学校文化連盟を支えてくださった方々が参集し、「中文連」の歴史を振り返ると共に、10年を折り返しとして今後の「中文連」を更に盛り上げていくことを確認しました。静岡県中学校文化連盟10年目の大きな節目となりました。

その後、第11回大会が西部地区(袋井市での磐周大会)、第12回大会が東部地区(沼津市での沼津大会)で開催され、本年度再び中部地区(静岡市での静岡大会)の開催となります。

この間、諸先生方の多大なご努力により設立された静岡県中学校文化連盟は、会長、副会長、理事、専門委員の組織を中心に、多くの生徒、保護者、教職員の皆様に支えられ、各地域の特性を活かした総合文化祭大会を実施してきました。

総合文化祭は、中学校における日常の文化活動の実践を発表し合うことを重視しています。ステージ部門では、音楽(吹奏楽・合唱等)の大会や練習での優れた成果を発表する生徒の姿や、伝統芸能を継承する生徒の姿、演劇やダンス等に直向きに取り組む生徒の姿などが見受けられます。また、展示部門では、美術作品や書写作品の中に、個性の豊かさや、巧みな工夫、継続した取組の生徒の姿などが見受けられます。

年々参加校も増え、公立中学校だけでなく、私立中学校、附属中学校、県立高校中等部、特別支援学校中等部も参加し、中学生の文化に対する思いや考え方、スキル(技術・技能)の高まりを感じることができます。

中文連の経緯

中学校文化連盟中学校総合文化祭(中部→西部→東部の順で実施)

回数 年度 会    長 統括(副会長)
大会実行委員長
総合文化祭大会会場
1 14 西条 光洋 桂 功
大久保 達夫
<中部開催>
静岡市民文化会館
2 15 桂 功 大久保 達夫
小林 隆伸
アクトシティー浜松・クリエート浜松
3 16 桂 功 大久保 達夫
西村 俊介
<東部開催>
富士市文化会館(ロゼシアター)
4 17 社澤 春男 西村 俊介
青木 隆広
<中部開催>
静岡市民文化会館
5 18 社澤 春男 西村 俊介
下村 哲生
<西部開催>
アクトシティー浜松・クリエート浜松
6 19 社澤 春男 西村 俊介
杉本 博補
<東部開催>
富士市文化会館(ロゼシアター)
7 20 八木 賢二 西村 俊介
朝比奈 孝光
<中部開催>
静岡市民文化会館
8 21 八木 賢二 朝比奈 孝光
材木 定
<西部開催>
アクトシティー浜松・クリエート浜松
9 22 小澤 豊 材木 定
森 雅宏
<東部開催>
裾野市民文化センター
10 23 小澤 豊 海野 俊彦
海野 俊彦
<中部開催>
グランシップ静岡・静岡市民文化会館
11 24 小澤 豊 海野 俊彦
長谷川 正幸
<西部開催>
磐田市民文化会館・文化振興センター
12 25 小澤 豊 海野 俊彦
勝又 康次
<東部開催>
沼津市文化センター
13 26 海野 俊彦 伊藤 静雄
野﨑 丈弘
<中部開催>
静岡市民文化会館